歯の治療法の一つ

人工歯根を埋め込むだけではないのです

Girl

ここ数年で、多くの人々から支持を得てきた歯の治療法として、インプラントがあります。インプラントでは、フィクスチャーというチタンやチタン合金で作られた人工歯根を、歯の土台となっている歯槽骨に埋め込んで、義歯を固定する訳ですが、実際には、人工歯根を埋め込むだけではないのです。治療に入る前に行うCT等による画像診断で、歯槽骨に骨の量が不足していると判明すれば、骨移植を行うことになるのです。インプラントにおける骨移植とは、本人の骨を使って歯槽骨の骨実質を増やす施術のことです。そして、骨移植を成功させるためには、熟練した歯科医師の技術力が必要になるのです。また、インプラントを実施する場所の歯槽骨の状態で、骨移植の術式も変わってきます。

インプラントを成功させるために

インプラントで骨移植が必要となる場合には、さらに治療の難易度も上がることになります。そこで、インプラントを成功させるために、治療実績が豊富なデンタルクリニックで治療を受ける必要があるのです。デンタルクリニックにおける治療実績は、インターネットで確認することができますが、治療実績が多ければ多いほど、インプラントにかかる治療費が上がって行く傾向があるのです。このことは、インプラントが自由診療にあたり、デンタルクリニックで治療費を決めることができることと関係しています。噛み砕いて言うと、治療を成功に導く自信があるデンタルクリニックでは、安心料として高い治療報酬を要求する訳です。ですから、治療費の安さだけでデンタルクリニックを選ばない方が無難です。